地方の田舎から出てきて超絶ダサかった私が、会って1ヶ月で清楚なリア充女子大生を彼女にした究極の理論的モテメンズファッション

地方の田舎から出てきてかなりダサかった自分が、どんな方法でオシャレになったのか。徹底的な洋服の分析と女性100人のアンケートで明らかになった結果があります。誰にでも理解でき、即実行でモテることが約束された、ほとんどの人が知らない、感覚ではなく考えて構築するファッションブログ。

ファッションにおいて完成された究極のシルエット

んにちは。
ファッション革命家
ジェームズです。




今回はメンズファッションに
おいて完成された
シルエットの話をします。




このシルエットは長い洋服の
歴史のなかで、先人たちが
試行錯誤の上構築した、最も人を
かっこよく見せるものです。





このシルエットを実践することが
出来れば、かつてないほど
あなたの体型をきれいに見せる
ことが可能です。





女の子も、その体型のきれいさに、
無意識のうちにあなたのことを
じっと見つめてしまうことでしょう。





今まで手にすることの無かった
女の子と触れ合うチャンスも
増えることでしょう。




逆に知らないと、
今後生まれるこのチャンスを
自らの手で消してしまうことに
なります。





それほどの力がこの
シルエットにはあります。




日本人はなかなか
このシルエットを正しく
着こなせている人が
とても少ないです。





だからこそ、差別化につながり
周りと一線を画すほどの
差をつけることが
出来るのです。





そのシルエットとは
Iライン」です。





「Iライン」はその文字通り、
「I」を洋服で表現することです。




つまり、上下細いもの同士を
組み合わせて表現します




代表的な例を挙げれば、
スーツのそれが
当てはまります。




完成された洋服とは
スーツに他なりません。



男性を最もかっこよく見せ、
「大人」の象徴でも
あります。




スーツをベースにすると
私服でのファッションの
土台が出来上がるというのは
このブログでも書いています。



興味のある方は
こちらもどうぞ。



fashionkakumei.hatenablog.com





話を戻しますが、
そのスーツのシルエットに
なぞらえるのですから、
かっこよく見えるのは明白です。





言葉だけでは実感が
湧きづらいでしょうから、
実際にIラインの例を
見てみましょう。



f:id:fashionkakumei:20160623174145p:plain



f:id:fashionkakumei:20160623181118j:plain



どちらの画像もIの字
の如く細身で構成され、
体型をすらっとかっこよく
見せています




「でも、どうやったら
こんなきれいに整えることが
できるの?」




それはトップスとボトムス、
つまり、着る物の上と下の
バランスで決まります。



とにかく、細身のものを
身に着ければいいというもの
ではありません。




あくまで洋服と洋服の
バランスなのです。




「なんだか難しそう・・。
自分には無理そう・・。」



と感じていませんか?



これは、幾度も試着するうえで
このバランス感覚は
身についてくるものです。



ですから、誰でも実践できる
ようになっていくので
大丈夫です。




ですが、その時間も
もったいないですよね?




安心してください。




あなたの試行錯誤分も、
私がやってきました。


そのバランスを整えるための
テクニックもこのブログで
お伝えしていきます。





では最後にワークです。


このブログをこれからも
読み続けていくために、
過去の記事も読んでみて下さい。



オシャレになるための
エッセンスがたくさん
詰まっています。



人間は忘れる生き物です。



行動をしないと、今のあなたの
「オシャレになりたい」という
気持ちも風化し、
消えてしまうのです。



それは非常に残念なことですし、
もったいないと思います。



それは希望に満ちた未来を
閉ざしてしまうのと
同義です。



ぜひ行動に移して
気持ちを風化させない
ようにしてください。




今回のポイント

・「Iライン」とは
上下細身のシルエット。


・上下の洋服のバランスが
大切。




洋服に関する様々な
疑問や質問もコメント欄にて
お受けしています。



個人的な質問も大歓迎です。



お気軽にコメント下さい。



最後までお読みいただき
ありがとうございました。