どんなにダサくてもおしゃれになれる。徹底的な研究によって明らかにした、超具体的メンズファッション指南

地方の田舎から出てきてかなりダサかった自分が、どんな方法でオシャレになったのか。徹底的な洋服の分析と女性100人のアンケートで明らかになった結果があります。誰にでも理解でき、即実行でモテることが約束された、ほとんどの人が知らない、感覚ではなく考えて構築するファッションブログ。

自分の体型を理解して、眠っている自分のかっこよさを引き出せ!

f:id:fashionkakumei:20161204204245j:plain
http://wear.jp/genji/8642144/

んにちは。
ファッション革命家
ジェームズです。


今回は自分の体型を理解すること
が自分の潜在しているかっこよさ
を引き出すことにつながる
という
お話です。


自分の体型を知り尽くした者が
かっこよさを制すと言っても
過言ではありません。


自分を一番かっこよく見せる
服を着る。


これが分かっていれば、あなたは
「オシャレ」と言われるだけでなく、
漂う雰囲気すらかっこいいと
思われることでしょう


しかし、体型を軽視してしまうと、
まだまだあなたはかっこよくなれる
はずなのに、一生そのまま過ごす
ことになりかねません。


それはちょっと寂しいです。


どうせなら男たるものかっこよく
生きてみたいじゃないですか。


「そんなこと言っても、スタイルが
いいわけじゃないし・・。」


もちろん言いたいことは
分かります。


身長や脚の長さはそうそう
変えられるものではありません。


いくらなんでも無いものを
後から付け足すことは
できません。


でも、そこで諦めるのは
ナンセンスだと、もったいないと
思うのです。


せっかく生まれたのだから
自分史上最高にかっこよく
なりたいと私は考えます。


皆がコンプレックスを持っている
のです。


私だってそうです。


周りと比べて、脚が短いし
お尻周りも大きいから余計
短足に見えるし。


だからこそ、その体型を最大限
きれいに見せられるよう、
洋服でカバーしているのです。


自分によく合った服装をしていると
いつも以上に自信が湧いてくるのを
感じますし、体も軽やかです。


そんな日は外に出たくなり、
積極的に行動を起こすことが
できるのです。


そんな感覚を是非あなたにも
味わってもらいたいのです。


  • 「じゃあまず何したらいいの?」


それは、自分の体型の
コンプレックスを把握する
こと
です。


例えば、先ほども私のコンプ
レックスをお話ししたように、
「脚が短い」だとか「脚が太い」、
「背が小さい」などです。


自分のあまり触れたくない部分です
ので、つらい作業かもしれませんが、
弱点をきちんと理解しなければ、
対策は立てられないものです。


しかし、それさえ分かってしまえば、
その弱点をカバーする方法を
考えればいいだけです。


「いいだけと言ったってそんな
方法分からないし、本当にあるの?」


そんな疑問も最もかと思いますが、
洋服が体を隠せるものである以上、
そのようなことは可能なのです。


  • アモーダル補完


『アモーダル補完』という言葉を
あなたはご存知ですか?


見えない部分が隠されること
によって、脳が都合のいいように
解釈するという錯覚のことです。


マスクの女の子が可愛く
見えるのもこの補完が
作用しているからです。


これをファッションにも
応用することができます。


f:id:fashionkakumei:20161204195104j:plain
http://osucon.com/sakusifasyon/


このように腰の位置を隠すことで
脚を長く見せることが出来る
のです。


自分の体型を理解し、弱点をカバー
していけば、自分のかっこよさを
引き出せるようになるのです。


他にも自分のネガティブポイントを
カバーするテクニックはたくさん
あります。


その方法をこのブログで
紹介していきます。


また、顔の形や種類によっても
似合う洋服は変わってくる
ので、
そこについてもいずれ触れたいと
思います。


では具体的にどういう格好が
自分に似合うと言えるの
でしょうか?


それを最後に参考までに
示して終わりたいと思います。


それがこの方げんじさんです。


あなたも知っているかも
しれませんが、今WEARという
アプリで大人気の方です。


f:id:fashionkakumei:20161204204245j:plain
http://wear.jp/genji/8642144/


自分に合った服装をしているのが
その人気のとても大きな要因です。


細身でスタイルがいいので、
少女漫画に出てくる男が着て
いそうな服が抜群に似合います。


世間のニーズとも噛み合っていますが
自分を良く知り、良く見せる方法が
分かってらっしゃるなという
印象です。


こんな風にあなたをこの
ブログで変えていきたい

思います。


そしてワークです。


先ほども言いましたが、自分の
体型のコンプレックスを
把握
してください。


紙に書き出すのが望ましいですが
それが恥ずかしい場合は、頭で
考えるだけでも効果があるので
是非考えてみて下さい。


疑問点や質問などあれば
コメントにてお受け致します。


個人的な質問も大歓迎です。


精一杯お答えさせていただきます。


最後までお読みいただき
ありがとうございました。

失敗することなくオシャレになって、モテたいあなたへ

f:id:fashionkakumei:20161201214905j:plain

んにちは。
ファッション革命家
ジェームズです。


心理学から考察された
論理的ファッションレポートを
今すぐ受け取る
↓↓↓↓↓↓↓↓
論理的ファッションレポートはこちら


オシャレになって
女の子に困らないくらい
モテたい・・・
。」



誰もが憧れるような
リア充な学生生活を
送りたい・・・
。」


そして、


道行く人が二度見
してしまうほどのかわいい
彼女を作りたい・・・
。」


でも、


「オシャレになりたいのに、
どうすればいいか全く
分からない・・・
。」



オシャレになるために、
時間もお金もたくさん
かかりそう・・・
。」


オシャレになりたいと
思っても、こんな悩みに
ぶつかると思います。



それでも、そんな理想の
生活を送りたいがために、
何も分からないまま、
服を買いに行きます。



でも、ダサい自分に自信がないから
オシャレなお店へは行けず、
ユニクロで結局買ってしまう・・。



何回も買っていれば、
ファッションセンスが
磨かれるはずと信じ、
またユニクロへ・・・。



「これでファッションの
経験値も溜まったはず・・。


これで俺もオシャレに・・。」



「あれ?おかしい。
今までの自分と全く
変わってない・・・。」



今までの自分と見事なまでに
変わってない・・・



いやまだ、経験値が足りないだけだ。



もう少しで・・
もう少しで・・


毎回毎回そんな気持ちで
変わらない自分を冷静に
見ることが出来ず、
また洋服を買いに行く・・。


いくらユニクロといえど、
洋服は安くない。



どんどんどんどん
時間とお金を浪費
してないですか?



でも、オシャレになって
どうしても女の子から
モテたい・・。



リア充大学生活を
送りたい・・。


そうすればきっともっと
人生が楽しくバラ色に
なるはずなのに・・。




「なんであなたにそんなことが
分かるんですか?」




そう思われたかもしれませんが、
さっき話したのって



実は当時の私のことなんです。



私は女の子と
まともに話すことさえ
できませんでした。


話しかけられてもガチガチに
緊張してしまい、言葉がつながらず
噛んでばかりでした。


それに加え、目を合わすことなんて
当然出来ないので、視線が定まらず、
気持ち悪がられて
完全に引かれていました。


そんな私は
当然彼女なんて
出来たこともなく、


彼女いない歴=年齢を
更新し続けていました。


もっと女の子と楽しく会話できたら
どれだけ楽しいのだろうとその場面を
妄想し、アニメや漫画の主人公に自分
を投影させる毎日でした。


そんな生活の中、どこかで踏み出さな
ければずっとこのままだと思うように
なり行動を起こす決心をしました。


そして、楽しそうなリア充学生生活を
送っている人たちのなかにはオシャレ
な人が多いことに気づき、私も
オシャレを志すようになりました。


しかし、待ち受けていたのは
失敗の連続・・



ユニクロに何度も買いに
行ったものの
オシャレにはなれず・・。


この状況をどうにかしようと
一大決心をしてオシャレな人が
通うお店にも行きました。


今でもそのお店の店員さんの、

「こんなダサい奴がうちに
来るんだ。」


とも感じられる視線を
忘れられません。


自分が手に取るものすべてが
馬鹿にされているように
思え、すぐにでも逃げ出して
しまいたかったです。


それでも、この勇気を出した機会
を逃すわけにはいかないと
必死で洋服を選び、購入しました。


そんな状況でしたが、
「ようやくこれで私も
オシャレになれる!」と
気分は晴れやかでした。


オシャレへの正しい道への
第一歩をようやく
踏み出したように
思っていました。


しかし、家に帰って他の
洋服と合わせてみると


「あれ?あまり変わってない・・?」


あんなに店員さんはかっこよく
着こなしていたのに・・


「どうして・・」


また振り出しに
戻ってしまった、
そんな気分でした。


いや、唯一の道が閉ざされた
ようにも感じられるくらい
気分は落ち込んでいました。


あんなに勇気を出して、嫌な
思いをしたのに・・。


それでも、
まだ諦める気にはなれず、
どうすればいいか必死に
考えました。


そこで思い立ったのが、
ファッション雑誌です。


当時、自分の感性だけを
頼りにやみくもに洋服を
買っていました。


私には洋服の知識が
ないことが原因だと
分析したのです。


そして、ファッション雑誌を
買い漁り、洋服の知識を
溜め込みつつ、洋服を
買っていきました。


洋服の知識はついてるはずなのに、
一向にオシャレになる気配すら
見えず、自分のセンスの無さに
あきれました。


気付けば、多額のお金と時間を
ファッションに費やしていました。


ダサい洋服が押入れいっぱいに
広がる光景を目の当たりにしたとき、
ふと我に返りました。


「私は何をしているんだ・・・。
大切なお金と時間の結果が
このダサい洋服の山・・。


周りの皆は私がお金と時間を
使っている間、
友達と遊びに行ったり、


可愛い女の子とデート
しに行ったり・・・。


ああ、もしオシャレだったら
そんな生活が待っていたのに・・。



結局オシャレはセンスなんだ・・。


このまま洋服を買い続けても
オシャレにはなれないだろう・・。


私も一度でいいから
リア充学生生活を
送ってみたかった・・。」



私はそんなことを考える
ようにまでなっていました。


ここで一度
オシャレになることを
ホントにやめようと思いました。


ですが、大学内のオシャレで
きらきらしている男女を
見るたびに悔しさと羨ましさに
心を支配されました。


f:id:fashionkakumei:20161201220045j:plain


そんなこんなで悩んでいるときに
私はある人に出会いました。



大学の友人伝いでオシャレで
異性からも評判のいい
森下君に出会いました。



森下君のファッションは
私の理想形であり、女の子の
人気も高かったのです。


シンプルなのに、オシャレなのが
分かり、上品さも兼ね備えている
そんな服装でした。


「どうしてあんなに
オシャレなんだ?」


オシャレなやつと
そうでないやつの
違いは何なのか、


どうしても知りたくて
プライドも捨て、恥を
覚悟で聞いてみました。


「センスでしょ。」


と最悪な答えも
覚悟していました。


しかし、返ってきた言葉は
実に意外なものでした。


「ファッションには
論理があるんだよ。」


予想だにしなかった答えで
え?と大きな声を
上げてしまいました。


そして、すぐに
「どういうこと?」と
聞き返していました。


「だからファッションには
数学のような論理性があるってこと。」



その言葉にもう一度驚いて
大きな声を上げてしまいました。


一応雑誌で勉強していたものの、
ファッションに論理性なんてない
ものだと思っていました。


すぐさま教えてもらえるよう
森下君にお願いしたところ、
快く了承してもらえました。


そして、一字一句逃すまいと
メモを取り、分からないところは
何度も聞きました。


私は帰って早速行動に移せるよう
レポートにまとめてみたんです。


するとやはり、論理という
だけあって


これを知っていたら失敗の
しようがないと確信しました。


ファッションの論理を
理解した私は、早速
洋服を買いに行きました。


しかし、念には念を入れて
森下君にもついてきてもらいました。


しかもそのお店は
高いお店ではなく、
ユニクロです。



森下君のアドバイスももらいながら
ユニクロでオールコーディネート
しました。


すると、今まで見たことのない
かっこいい自分が鏡の前に
いました。


ここまでたどり着くのが
大変だっただけに
涙が出そうくらい
嬉しかったです。


感謝の意を森下君にも
伝えると、自分のことのように
喜んでくれました。


辿っていく道筋が明らかになり、
どうすればいいか分からなかった
頃と違い、確信をもって進むことが
できるようになりました。


ファッションにどんどんのめりこみ
ファッションを論理的に
分析するようになっていきました。


街ゆく人のファッションを
観察し、なぜオシャレなのか
考えました。


それと同時に視覚や色彩の
心理学についての勉強をし、
理解を深めていきました。


すると、私はみるみるうちに
オシャレになっていき、
それに応じて、周囲から


「最近どうしたの?
すごいオシャレで
かっこよくなったね!


など以前の自分では
絶対にもらうことのできなかった
言葉をかけてもらうことができ
本当にうれしかったです。


そうした小さなことが多々
積み重なり、自分に少しずつ
自信が持てるように
なっていきました。


次第に私の性格も明るくなり、
女性に対しても緊張することなく
接することが出来るようにな
りました。


そうしてついに、念願だった
生まれて初めての
目のくりっとした
可愛い彼女が出来ました。


f:id:fashionkakumei:20161201215807j:plain


まさに自分の人生の絶頂期が
来たかのような気持ちでした。


自分がこんな幸せを手にして
しまっていいのだろうかとも
思い、毎日が幸せです。


私的には森下君と
知り合えたことが
奇跡だったと思います。


彼には感謝しても
しきれません。


もう一度言いますが、
彼の論理は、イメージを
なんとなくふわっと伝えた
ファッション指南ではなく、



視覚効果、色彩など
心理学に裏付けされる
本当にオシャレなるための
方法です。



人間の科学とも言える心理学を
もとにこの論理が構築されている
のでとても信頼できるものです。


その妥当性をさらに確かなものに
するため、ちょうどオシャレに
なれず悩んでいた後輩に教えた
ところ、


みるみるうちに
オシャレになっていき、
周りの女の子たちからも


最近かっこよくなった!」


と評判でした。



さらに後輩は、
女の子と話す自信がついたと
嬉しそうに語っていました。


それから間もなく後輩にも
彼女が出来、感謝の意とともに
報告を受けました。


これでやはりこの理論は
誰でもオシャレになれると
思いました。


と同時に以前の私や
後輩のように


オシャレになれなくて
悩んでいる方たちは
たくさんいるはず・・


自分のつらかった過去を
思い返し、


そんな人たちを
救いたいという
思いがふつふつと
湧いてきました。


これを森下君にも相談したところ


「オシャレって差別化だし、
人数限定でなら教えてもいいよ」


と許可をもらえました。



森下君の理論、そして私の
その理論を確かなものと
するための数々の試行錯誤・・


それを体系的にまとめた
レポートを、ファッションで
真剣に悩んでる方へ
お配りしたいと思います。


今オシャレでなくとも、
少なくとも、周りを
驚かすほどの変化を
得ることが出来ます。



そのレポートがこちらです。



下の「モテファッションの極意」を
クリックしてください。


「モテファッションの極意」

もう一度言いますが、
オシャレとは差別化です。


オシャレではない人が
いるからこそ、オシャレ
であることはステータスであり、
モテる要素となるのです。


ですので、多くの方に
知られても困ったことに
なってしまうのです。


また、私はこの経験から
洋服への関心が増し、将来
洋服のコンサルティング
仕事にしたいと思っています。


ですが、コンサルティング
するためには経験が必要です。


実社会でその経験を得られる
場はほとんどありません。


「洋服の販売員になれば
いくらでもそんな
経験が積めそう」


とあなたは
思うかもしれませんが、



販売員は売るのが
仕事なので、たとえその人が
洋服が似合わなくても
売ろうとします。


もし、お客さんを
かっこよくするのが仕事なら
今頃街は、オシャレな人たちで
溢れかえっているはずです。



経験を積むのは実は
ここでしかできない
ことなのです。


そのためにあなたを変える
という経験と実績が
欲しいのです。


だから、このレポートを
お配りすることは
あなただけではなく
私にもメリットがあるのです。


以上を加味した上で、


15名ほどの人には
お伝えしてもいいだろう
ということになり、


今回は15名様限定
なるのですが、このレポートを
配布しようと思います。


もちろんあなたが
オシャレになれば、


私のコンサルティング能力を
示す実績にも繋がっていき、
説得力が増し、未来の顧客獲得
に確実につながるので


今回は無料で配布させてもらいます。


今のところ再募集は
考えていませんので
15名様が埋まってしまえば
もう募集はしません。



ですので少しでも
レポートが欲しいと
思ったあなたはすぐに
受け取ってください。


受け取り方は簡単で
下の「無料レポートを受け取る」を
クリックして

あなたのアドレスを
入力していただくと、
そのアドレスに届きます。



こちらをクリック

無料レポートを受け取る



もちろんアドレスを登録しても
そのアドレスは

あなたにメールを送る以外には
使うことはないので



迷惑メールが届いたり
情報が漏れたりすることは
ありませんので
その点はご安心下さい。



これを機に
オシャレになり、今までと
違う人生を歩むきっかけと
なれば幸いです。



それではこちらから
お受け取り下さい。
↓↓↓↓↓↓

無料レポートを受け取る

このブログで語るオシャレとは?オシャレするのは何のため?

f:id:fashionkakumei:20161203214005j:plain

んにちは。
ファッション革命家
ジェームズです。


今回はこのブログで語る
「オシャレ」について
説明します。


あなたは何のために洋服を
着ていますか?


自分の個性表現のため、はたまた
ただ体温を調節するため
かもしれません。


でも、どうせ着るなら多くの
人からかっこよく思われた
方が良くないですか?


オシャレだね!


と女の子に言われた方が、
気持ちが高揚して嬉しく
なりますよね?


もちろん、自分の思うままに
洋服を着るのも一つだと
思います。


自分の個性を思いっきり表現する
ために他人がどう思うのかは
気にせずに服を着る。


それも自分を貫いていて素敵だと
思いますし、ファッションのあり方の
ひとつだと思います。


そもそもファッションの定義は
かなり曖昧ですし、正直
正解もありません。


でも、多くの人がかっこいいと
思う服装はありますし、基礎は
あります。


基礎を身に着けてからの方が
かっこいい個性が身につくと
私は考えています。

  • オシャレは何のためにする?


上記で答えが出かけて
いましたが、ここではっきりと
定義したいと思います。


この問いへのこのブログでの答えは
オシャレは人のためにする
というものです。


なぜなら、他人の視点が抜け落ちて
しまえば、それは単に自己満足の
ファッションです。


それがかっこいいと評価される人も
いますが、それは芸能人であったり、
自分をよく理解し、合わせるセンス
があるごく一部の人たちです。


f:id:fashionkakumei:20161203223903p:plain
http://yahosoku-news.com/?p=135


一歩間違えれば、何も関心を
示されないか、白い目で見られる
可能性すらあります。


余程メンタルが強くて、自分を
貫ける人ならいいですが、そうで
ないなら人を意識しないファッション
をするメリットが見当たりません。


逆に他人を意識したオシャレは
相手の自分への好感度上げることにも
つながるし、相手からの評価は
自分の自信にもつながっていきます。


そういったことは人間関係を
良好に築くことにも大きく貢献
しますし、結果自分の幸せとなって
跳ね返ってくると考えています。


洋服を変えるだけで、自信がつき
いろいろなことに挑戦したいと
思えるようになれたら、とても
素敵だと思いませんか?


それだけで人生は輝き出します。


だからこそ、オシャレは他人の
ためにあるべきだし、それは自分を
回りまわって幸せにするものと考える
からこそこれを提唱しているのです。

  • では、具体的推奨するコーデは?


f:id:fashionkakumei:20161202125416j:plain
http://wear.jp/yuto0427/8582923/


f:id:fashionkakumei:20160708173911j:plain


このような自然だけどオシャレに
見える大人な雰囲気
を持った
コーディネートをこのブログでは
目指します。


このようなコーディネイトが
多くの人の支持を集め、女性にも
オシャレと思われる恩恵を最大限
享受できるようになります。


一つだけデメリットを上げるとすれば
洋服が好きで好きでたまらない人達
からは、そんなのはオシャレとは言え
ないと言われるかもしれません。


f:id:fashionkakumei:20161203224908j:plain
http://wear.jp/harehbd/8434112/


しかし、あまりにオシャレ過ぎる
服装は洋服好きな人たちからは
支持されても、一般受けはあまり
良くなかったりするのです。


女性への「好きな男性の服装は?」
でもっとも多い答えが「そこそこに
オシャレで清潔感のある人

というものなのです。


そういった相手のニーズをつかみ
ながら、このブログで他人のための
オシャレを発信していきたいと
思います。


今回のポイント

  • オシャレは人のためにする。
  • 回りまわって自分も幸せになる。
  • 自然で大人の洗練された服装を

目指す。

疑問点や質問などコメントにて
お受けしています。


個人的な質問も大歓迎です。


精一杯お答えさせていただきます。


最後までお読みいただき
ありがとうございました。

リュックはどうファッションに影響する?コーデを底上げする立体感とは!?

んにちは。
ファッション革命家
ジェームズです。


今回はリュックがファッションに
与える影響について解説します


大学生ならほとんど誰もが
通学に使っているリュック。


両肩に重さを分散させることが
出来、重い荷物を運ぶ大学生の
強い味方です。


私も毎日のように
リュックを使っています。


しかし、今では様々なリュックが
あり、どれがオシャレなのか
全然分からない
という方も
多いのです。


確かに、形から色、大きさまで
多種多様でその単体のかっこよさ、
自分の好みだけで選んでしまうと
大変なことになる可能性もあります。


それだけで、「ダサい」という
レッテルを貼られかねません。


リュックは確実にファッションに
影響を及ぼすものなのです。


服装はオシャレでもリュックは
「え?何でこのリュック?」
という方も少なくありません。


それは、リュックのファッションに
影響を及ぼす力を理解してないからに
他なりません。


正しくリュックの使い方を理解
さえすれば、オシャレのあなたの
強力な味方になってくれます。


是非その極意をマスター
してしまいましょう。



まず、リュックだけでなく
バッグ類の見た目への影響は、
基本的に身体からの「離れやすさ」
で決まります。


「離れやすさ」とは身体からの
着脱のしやすさと考えていただいて
問題ありません。


その着脱がしやすいほど
見た目への影響が少なく
なります。


クラッチバッグとリュックを
比べてみて下さい。


f:id:fashionkakumei:20161201210715j:plain
http://staff-snap.tumblr.com/post/60033766900/feature


f:id:fashionkakumei:20161202121246j:plain
http://zozo.jp/shop/luis/goods/14260312/?did=31074560


クラッチバッグは手に持つだけなのに
対し、リュックは腕を通し、体に密着
させて背負うので、リュックの方が、
見た目に与える影響力は強いです。


fashionkakumei.hatenablog.com


だからこそ、リュックは他のバッグと
比べて、コーディネート全体を加味
して考える必要があります。


そのことを頭に入れたら、今度は
リュックの持つ効果について
説明します。


リュックは見た目に影響を与える
力が強い分、背負うことによって
生まれる力があります。


そしてリュックの理解についての
根幹とも言える部分でもあります。


それはリュックのもつ立体感です。


リュックには洋服や他のバッグ類
とは違い奥行きがあります。


3D感が強いのです。


実は立体感とはオシャレに見せる
ための隠れ一要素で、ファッションは
様々な方法で立体的に見せようと
します。


一例をあげれば、
AラインやYラインなどの上下で
強弱をつけたシルエットです。


*Yライン
f:id:fashionkakumei:20161202125416j:plain
http://wear.jp/yuto0427/8582923/


*Aライン
f:id:fashionkakumei:20161202125216j:plain
http://wear.jp/daigon812/8464469/


他にも重ね着をすることで立体感を
出したり、色の組み合わせによって
出すことも出来ます。


立体感がないともっさりした
つまらない印象を与えてしまい
ます。


f:id:fashionkakumei:20160929180548j:plain
https://www.bazzstore.com/unfashion-blog/archives/1024


上下ともに中途半端な大きさで
上下にメリハリがないと、
平面的な印象を受けませんか?


こんなふうに立体感を出すことが
かっこよくオシャレに見せるための
ひとつの要素なのです。


そんな中リュックは体の上の
方に位置するので、重心を上げて
スタイルをよく見せつつ、その
立体感も付与することが出来るのです。


いろいろと細かいことはあるの
ですが、一番相性がいいのは
Yラインです。


上半身にボリュームを必要とする
シルエットなので、リュックとは
相性抜群です。


f:id:fashionkakumei:20161202132850j:plain
http://wear.jp/3211dai/8551730/


同色だとよりシルエットに影響し、
全体が整います。


f:id:fashionkakumei:20161202133251j:plain
http://wear.jp/90u10/8524190/


リュックをうまく使うとコーデの
完成度をグッと上げることが
出来るので、是非実践してください。


最後にどんなリュックがいいのか
ちょろっと紹介して終わりに
したいと思います。


f:id:fashionkakumei:20161202121246j:plain
http://zozo.jp/shop/luis/goods/14260312/?did=31074560


f:id:fashionkakumei:20161202134101j:plain
http://zozo.jp/shop/luis/goods/14260312/?did=31074560


こんな感じにそこそこボリュームが
あった方が程よく立体感を出すことが
出来、使いやすいでしょう。


かつシンプル過ぎず、地味
過ぎない良いバランスです。


どんな服装にも合わせることが
でき重宝するでしょう。


是非ご参考に。


そして締めにワークです。


もし、リュックを持っていれば
同色の服と合わせてみて下さい。


程よくボリュームを出しつつ、
コーデの完成度を高める効果
が期待できます。


今回のポイント
・リュックは簡単に立体感を
与えてくれる。

・Yラインに取り入れて
リュックの力を最大限に生かそう。

疑問点や質問などコメントにて
お受けしています。


個人的な質問でも大歓迎です。


精一杯答えさせていただきます。


最後までお読みいただき
ありがとうございました。

オシャレとバッグ類の関係とは?バッグ類の見た目への影響力について。

f:id:fashionkakumei:20161201214533j:plain

んにちは。
ファッション革命家
ジェームズです。


今回は皆が知らないファッションと
リュックやトートバッグなどの
カバン類との関係性を
探っていきます


様々な種類のあるバッグ、でも

どれを組み合わせていいか
分からない。


荷物の都合上リュックしか
使いたくない。

もしくは

リュックしか持っていない。


など外出するうえでほとんど
荷物を運ぶために欠かせない
バッグ類。


着ている洋服に+アルファ
されるものでもあります。


そのバッグ類が人間の視覚によって
認識されている以上、見た目に
影響を及ぼすのは当然です。


しかし、多くの人はその認識が
いささか希薄で、バッグ類と
オシャレの関係に無頓着なのです。


「バッグ単体がかっこよければ
それでよし」というふうに
とらえられているように
感じます。


ですが、オシャレは視覚に入る
ものすべてが影響を及ぼすので、
バッグも含めたトータルで
考える必要
があるのです。


あなたも何も考えずに
カバンを持ち歩いていませんか?


もし当てはまるならこの先も
お読みいただくことを
おすすめします。


様々なバッグ類に対しての
根本的な理解がつき、オシャレが
もっと楽しくなります。


しかも実は超簡単理論
なんですよ。


誰でも速攻で理解できます。



では早速ですが、その理論についての
説明に入ります。


その超簡単な理論とは
離れやすさ理論
です。


つまり自らの体から離れるほど、
ファッションへの影響が減少
していくというものです。

洋服は当然ですが、肌に身に着けて
着るものです。


ですから、世間一般での認知が
そうであるように、
「洋服=ファッション」と
捉えられています。


洋服はその人そのものであるか
のような空気を醸し出すのです。


ここは説明しがたいのですが、
所詮洋服は体の上から着るもの
なのに、その人のアイデンティティ
かのような印象を与えるのです。


この人は怖そうだなとか、優しそう
だとか、そういった印象に関わる部分
の多くを洋服が担っているのです。


あなたも日常的に
目にしていますよね?


黒や紺など地味な色のスーツに
身を包んだ人たちはサラリーマン
だとか、洋服によって様々な情報を
過去の経験から得ようとするのです。


ではバッグ類はどうでしょう?


洋服ほどその人っぽさを表しては
いないと感じませんか?


f:id:fashionkakumei:20161201204419j:plain
http://www.sagacity.bz/wp-content/uploads/2016/05/DSC02006.jpg


言うなれば、バッグは装備品
のようなものです。


「洋服+アルファ」このアルファの
部分なのです。


洋服のカテゴリには入りこめ
ないけど、見た目に影響を
与える存在、それがバッグたちです。


それは最初に「離れやすさ」で
決まると言いました。


バッグ類を考えてみて下さい。

*トートバッグ
f:id:fashionkakumei:20161201205846j:plain
http://store.shopping.yahoo.co.jp/spu/spu13329.html


クラッチバッグ
f:id:fashionkakumei:20161201210715j:plain
http://staff-snap.tumblr.com/post/60033766900/feature


*リュック
f:id:fashionkakumei:20161201204419j:plain
http://www.sagacity.bz/wp-content/uploads/2016/05/DSC02006.jpg


バッグ類は身体からすぐ
離すことができますよね?


クラッチバッグに至っては
もう手に持つだけです。


もちろん見た目に影響を及ぼし
ますが、その影響は小さなもの
と考えて下さい。


それが衣服だと脱ぎ着に
相応の手間がかかります。


その脱ぎ着の手間の程度の
ことを「離れやすさ」の度合い
だと考えて下さい。


バッグ類のなかでもリュックは
脱ぎ着に手間がかかるので、
洋服ほどではないものの、見た目の
影響力は強めです。


逆にトートやクラッチは、その
身体からの離れやすさから一時的に
持っているだけですよという感覚が
働くので影響力は小さくなるのです。


つまり、リュックは少しだけ
注意してコーディネートを組む
必要が出てくるということです。


そのリュックの攻略法はまた
今度お話ししたいと思います。


そのときにリュックの効果や
注意点など詳しく伝えたいと
思います。


最後にワークです。


今あなたが持っているバッグを何でも
いいので引っ張り出して鏡の前で洋服
と合わせながら、体からの「離れやす
さ」を実感してみてください。


バッグの装備品のような
感覚で、見た目への影響と
洋服との違いを考えてみて下さい。


今回のポイント
・バッグは見た目に影響を与えるが
その大小は身体からの離れやすさに
よって決まる。

・バッグまで踏まえて
コーディネートせよ。



質問や疑問点などコメントにて
お受けいたします。


個人的な質問も大歓迎です。


精一杯答えさせていただきます。


最後までお読みいただき
ありがとうございました。

オシャレはスタイルがいい人だけ・・と諦めてない?だったらスタイルをよく見せてしまえばいい!

f:id:fashionkakumei:20161128171839j:plain

んにちは。
ファッション革命家
ジェームズです。


今回はスタイルを良く見せる
ことについて書いていきます。


あなたはスタイルがいい人だけ
オシャレになれると思って、
あなたがオシャレになることを
諦めていませんか?


いいや、それをオシャレになれない
言い訳にしていませんか?


確かにスタイルが良ければ
あまり考えずとも、オシャレに
かっこよく洋服を着ているように
見えてしまいます。


私の目から見てもそれは羨ましい
ですし、自分もそんな体型だったらと
思うこともあります。


でも無いものを羨んでいても
仕方ありません。


身長やスタイルのよさというものは
後から手に入れることの出来る
ものではありませんし。


今ある自分の体でオシャレになる
という考え方が大切です。


幸い洋服は体に身に着けるもの
であり、身体のラインを隠す
ことが出来るので、スタイルを
良く見せることは十分に可能です。


そのなかでも、人の体は
ひとりひとり違うので、自分に
向かないコーデもあるでしょう。


その制約のなかで自分の身体的特徴を
理解し、そこをカバーすることで自分
の個性と自分史上最高にかっこいいを
作ることが出来るのです。


そしてその方法は、実は数多く
存在するのですが、皆知らず
とてももったいないと
思っています。


「ちょっとのことで、大きく
変われるのに・・。」


実践すればすぐ変わる
とっておきの方法をいくつか
お教えします。


では早速行きます。


スタイルをよく見せる方法は
様々にありますが、その多くが
視線誘導視覚効果によって
発揮されます。


その中核を成すのが、脚の長さを
いかにごまかすかということです


「脚が長い」という言葉がスタイルの
良さをを表す代名詞となっている
通り、「脚」はスタイルの重要な
ひとつの要素です。


「でも脚の長さをごまかす
って言ったって、そんなこと
本当に出来るの?」


あなたは人の脚の長さをどこで
判断していると思いますか?


「ん?難しいな・・。
パンツの純粋な長さとか・・?」


単純にはそうです。


だから、細いパンツを履くだけで
ある程度脚長に見せてくれます。


しかし、それだけでは少し、
物足りない・・。


そこからさらに脚を長く見せる
には、腰の位置をごまかす
必要があるのです。


つまり腰の位置を隠してしまえば
脳内で隠された部分が補完され、
スタイルを良く見せることが
できるということなのです。


脳は隠された部分を自分の
都合のいいように解釈します。


女性のスカートを想像して
もらえれば、簡単に理解できます。

f:id:fashionkakumei:20161128181959j:plain


スカートは腰の位置をほとんど
分からなくさせ、かなり
脚長に見せる効果があります。


あなたも街で幾度となく
見かけてきたと思います。


それを男もやってしまえば
いいだけの事です。


だからと言ってスカートを
履くのではありません。


トップスの着丈をいつもより
少し長めにすればいいだけです。


f:id:fashionkakumei:20161128003220j:plain
WEAR

f:id:fashionkakumei:20161128183318j:plain
WEAR

こんな感じに長めのインナーを入れて
腰の位置をごまかしたり、思い切って
大きなサイズ感のシャツを選び
Yラインにしてしまうのアリです。


「上の画像だと少ししか隠れてない
ように見えるけど、効果はあるの?」


それでも十分に効果があり、
やるとやらないでは大きな差が
生まれます


ここにさらにパンツと同色の靴を
チョイスすればさらなる脚長効果
も期待できます。


さらにさらにマフラーなどの
巻物も使えば、視線を上に
誘導することが出来、かなり
体型が整って見えるはずです。

f:id:fashionkakumei:20161128184810j:plain
WEAR

写真で見ると大したことない
と思うかもしれませんが、
実際に試すとまるきり違うので
是非やってみて下さい。


最後にワークです。

腰の位置を隠す威力を知って
ほしいので、大きめの衣服を着るか、
無ければバスタオルでもいいので
腰に巻いてみて下さい。

銭湯スタイルのタオル大きい版
みたいになりますが、スタイルが
体型が整っているように見えるのが
実感できるでしょう。


今回のポイント
・スタイルを良く見せるために
脚を長く見せる。

・脚を長く見せるために
腰の位置を隠す。

・マフラーの視線誘導など
他のテクニックと併用する。


疑問点や質問などあれば
コメント欄にてお受けします。


個人的な質問でも大歓迎です。


精一杯答えさせていただきます。


最後までお読みいただき
ありがとうございました。

知らなかった?ブルーデニムは合わせにくくて難しい!

f:id:fashionkakumei:20161129155649j:plain

んにちは。
ファッション革命家
ジェームズです。


今回はほとんどの人が知らない
ブルーデニムの合わせにくさに
ついて解説します。


あなたは知らないうちに
ブルーデニムの洗脳に
かかっています。


この洗脳が解けないうちは
ずっとあなたはダサいままです。


私も最初は青のデニムばかりを
買い続け、オシャレになれない
と頭を悩まし続けていました。


それも当然です。


ブルーデニムは、着こなすには
難しい、中級者・上級者向け
アイテムだったんですから。


「でも店員さんもブルーデニム
は合わせやすいって言ってたよ。」


それが、すでに罠にかかっています。


日本ではその罠に陥りやすい土壌が
整っているので、多くの人が
勘違いをしているのです。


ですので、あなたの中にある
ブルーデニム神話を崩し、
正しい認識に変えていきます。


f:id:fashionkakumei:20161129155454j:plain
https://www.aliexpress.com/item-img/Big-Size-30-46-Thin-Homme-Bussiness-Jeans-Vintage-Indigo-Straight-Loose-Men-s-Denim-Casual/32658207013.html



まず、「ブルーデニムは何でも
似合う」というのは、見慣れている
からにほかなりません。


慣れというのは怖いもので、
多い頻度で目にすれば、その状態も
自然になってくるというものです。


街を歩けばそこら中に青の
デニムを履いている人がいます。


かなりの浸透率で、私服と
いったらブルーデニムと言わん
ばかりの多さです。


実際私の父親も私服では90%
以上青のデニムを履いていました。


そんなブルーデニムを使った様々な
着こなしを毎日目にしていたら、
「何にでも合う」ように
見えてしまうのです。


そこには日本ではアメカジファッ
ションが人気を博した時代があり、
それがいまだに根強く残っている
のが原因のひとつです。


ではなぜ、ブルーデニムは
合わせるのが難しいのでしょう?


それはブルーデニムがカジュアル
過ぎるからです。


つまり、子供っぽく
なりすぎるからです。


日本人が簡単にオシャレに
見せようとするなら、大人っぽく
が基本です。


大人っぽさが女性の求める
ステータスであり、多くの人の
着こなしがカジュアルに寄っている
ため、差別化にもつながるからです。


そのため、ブルーデニムを履いて
しまうとその子供っぽさを拭おう
と、大人っぽくバランスをとる
のが大変
になるからです。


ブルーデニムを履いてしまったら
バランスをとるため、革靴を履いたり
シャツやコートを着たりと
難しいのです。


f:id:fashionkakumei:20161129165710j:plain
http://wear.jp/dufferstaff03/8535697/


しかし、実際にはデニムにパーカー
などカジュアルな組み合わせやシャツ
を合わせても大人っぽく寄せきれずに
失敗するパターンが実に多いのです。


f:id:fashionkakumei:20161129171302j:plain
https://latte.la/column/26569623

f:id:fashionkakumei:20161129172516j:plain
http://www.kikonasi.jp/denim/denimpants-parka.html

もしあなたがオシャレになりたい
なら、初めのうちはブルーデニムを
履かないのが近道ですが、それしか
持っていない場合もあります。


その場合は、上半身を大人な
アイテムで固めるように
しましょう


例えばテーラードジャケット
コート、ニット、シャツなどです。

f:id:fashionkakumei:20161129172912j:plain
http://wear.jp/wear10034/7276065/


パーカーやカジュアルな
ジャケットなどは合わせないよう
気を付けて下さい。


一気に子供っぽさが加速
してしまいますので。


最後にワークです。


あなたが持っている大人っぽい
アイテムを出してきて、
ブルーデニムと一番大人っぽく
なるよう組み合わせてみて下さい。


まずはシルエットなど気にせず、
上半身を大人っぽくすること
だけを考えて下さい。


それがあなたのオシャレになる
経験値として溜まっていきます。


今回のポイント
・ブルーデニムは合わせやすくない。
見慣れているだけ。

・ブルーデニムはカジュアル過ぎて
難しい。

・上半身は大人アイテムで
固めよう。


疑問点や質問など
コメントにてお受けします。


個人的な質問も大歓迎です。


精一杯答えさせていただきます。


最後までお読みいただき
ありがとうございました。